岡口基一の「ボ2ネタ」

2003年から続いている老舗「司法情報」ブログです。過去の司法記事の検索が便利です

結論を出すことができない裁判官訴追委員会(笑)  俺の訴追申立て

こんなに長い年月をかけても結論を出せない。

もうどうしていいのかわからなくなってのかもしれませんね。訴追委員のみなさんwwww。

 

「12月10日(火)

 本日、裁判官訴追委員会を開会しました。裁判官訴追審査事案(202事案)について審議を行い、2事案は継続して審議することとし、その他の200事案は訴追しないことに決定しました。」

http://www.sotsui.go.jp/news/index.html

なお、「2事案」のうちの一つは、俺の想像ですが、「反天皇制」をうたう団体の集会に参加したと報道された方かもしれませんね。

 

 

その他の今日の「司法」ニュース

 

逮捕歴の検索結果、グーグルに削除命じる…札幌地裁

https://news.livedoor.com/article/detail/17515826/

判例理論はこちら

「当該事実を公表されない法的利益と当該URL等を検索結果として提供する理由に関する諸事情を比較衡量して判断し,当該事実を公表されない法的利益が優越することが明らかな場合には,上記の者は,上記事業者に対し,当該URL等を検索結果から削除することを求めることができる。」

http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=86482

 

川崎市ヘイトスピーチ禁止条例可決 罰金最高50万円

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00000029-asahi-soci


性同一性障害経産省職員にトイレ使用制限、国に賠償命令 東京地裁

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00010006-huffpost-soci

 

知財訴訟。最初の裁判では特許の侵害の有無だけを判断し、損害についてはそのあとに判断する「二段階訴訟制度」の導入などを検討。

現在も、事実上、この二段階の運用がされています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191210/k10012208721000.html

 

18歳引き下げ後も家裁関与 重大事件、成人と同じ 法制審少年法部会で事務局案

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00000093-jij-soci

フランスには不貞を理由とする損害賠償訴訟がない。

棚沢直子=草野いずみ・フランスにはなぜ恋愛スキャンダルがないのか?」によると,

恋愛は,17世紀のフランスの宮廷文化の中心に位置していたが,その原型は「騎士道恋愛」(領主の妻など騎士よりも身分の高い既婚の女性である貴婦人に対して騎士の捧げる女性崇拝の愛)にあったから,不貞は貴族文化としての恋愛の原型であったこと,このような宮廷における貴族文化の柱が,現代においては,ジャーナリスト等の知識人によって受け継がれていることから,現在でも,フランスでは不貞が社会的なスキャンダルにならないとのことである。

最高裁判例解説平成8年上255頁注17


日本ではどうなのでしょうか。補足意見を積極的に描かれている草野耕一最高裁判事あたりが,日本では不貞慰謝料が認められる理由について補足意見などでその法律的な根拠などを説明してほしいですね。


 

その他の今日の「司法」ニュース

弁護士懲戒訴訟、逆転勝訴
請求者に賠償命令、名古屋高裁
https://this.kiji.is/577478668833391713

「裁判は裁判員のためにあるのではない」
「刑罰は被害者側の報復ではない」
https://biz-journal.jp/2019/12/post_131932.html


裁判の結果は証拠によって変わる――東名高速の事件から
https://ameblo.jp/scho/entry-12554284181.html

複数社の労働時間を通算して残業時間を出す方式へ
兼業や副業をする人が増えるなか、いまよりも過労死などが労災に認定されやすくなる。
https://www.asahi.com/articles/ASMDB43F0MDBULFA00L.html

税理士ミス、訴え頻発 賠償保険支払い5年で倍増
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53158750Q9A211C1MM0000/

 

市川正人立命館大学教授が「岡口分限決定」を厳しく批判されています

市川正人立命館大学教授が「岡口分限決定」を厳しく批判されています@民商法雑誌155巻4号804頁
岡口分限裁判を批判的に論じられた学者はこれでついに二けたの10人目。他方、賛同している学者は今のところ皆無です(賛同しているのは元裁判官の弁護士2名だけ)。
 この事件は、近時の最高裁判事のレベルの低下を象徴するものとなりました。
 
 
その他の司法記事

 

 

ぼ2ネタ移行しました

約10万ページの法律書籍を自由に横断検索・閲覧できる「Legal Library」が正式公開
https://jp.techcrunch.com/2019/12/09/legal-library/

西日本で唯一の医療少年院 女子大生ら対象の見学会
https://this.kiji.is/576544150093169761

島根の刑務所で行われる更生プログラムを追う「プリズン・サークル」1月公開
https://natalie.mu/eiga/news/356372

民事裁判、書類のウェブ提出義務付けへ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53124950Z01C19A2CR8000/


AI通訳機「ポケトーク
https://diamond.jp/articles/-/222449

ぼ2ネタ移行しました

マタハラ裁判で勝訴した原告女性の主張はなぜ、高裁で否定されたのか 【裁判ルポ】
https://dot.asahi.com/wa/2019120400076.html

民事改革で裁判オンライン化、海外取引を支援 政府方針
https://www.asahi.com/articles/ASMD74FWTMD7UTIL00J.html
12年の服役が終わってから、次々と証拠が開示される・・
https://this.kiji.is/575965373433218145

「ロックン・ローヤー」島昭宏弁護士、法律と音楽で「社会をひっくり返す」
https://www.bengo4.com/c_1009/n_10497/

弁護士会館にあったメトロが自己破産
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00010000-teikokudb-ind

ぼ2ネタ移行しました

岡口基一判事がインスタ開始
https://www.instagram.com/kiichiokaguchi/
民事訴訟のIT化、来年2月3日に「ウェブ会議」先行導入
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00000595-san-soci
パワハラをめぐり、自殺教唆の容疑で捜査
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00000008-asahi-soci
「1円」支払で和解
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00000007-mai-soci
所有者不明土地関係 中間試案
http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi04900001_00005.html

ぼ2ネタ移行しました

相続法改正 遺留分制度改正の税金への影響 
https://www.tabisland.ne.jp/news/tax/2019/1205.html

保釈裁判の処理速度が遅くなりつつある
http://www.kanaoka-law.com/archives/801

地検が控訴断念、男性の無罪確定 神奈川県警違法捜査で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000026-kana-l14


一審の裁判官は「越権行為」 東名あおり、審理差し戻し
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/asadigi/385239


検察事務官、再びストーカーした疑い 福岡県警が逮捕
https://www.asahi.com/articles/ASMD63TKFMD6TIPE00M.html