岡口基一の「ボ2ネタ」

2003年から続いている老舗「司法情報」ブログです。過去の司法記事の検索やリンクバーでの最新情報のチェックが便利です

早速、次の本が出ます 要件事実入門紛争類型別編(第3版)(創耕舎)

予備試験の要件事実の出題範囲を画する「紛争類型別」は、
それ故、予備試験受験には必須。
しかし、初学者にはとても難解です。
それを分かりやすく解説したものです。

 

 

「紛争類型別」自体が改訂されたことで、本書も改訂になったものです。

 

 

しかも、今回は、スペシャルなおまけもついています。

おまけその1:予備試験論文試験の全過去問(平成23年~令和5年)の要件事実的分析
しかも、演習形式にしていますから、アウトプット用の問題集としても使えます。
この部分だけでも買う価値あり!

 

その2:予備試験では、これだけ知ってればいい。民事保全、民事執行、書証の成立

 

 

予備試験の要件事実は、そんなに細かいものは出ません。
知識としては、紛争類型別にあるものをインプットしておけば十分。
それ以外は、その場で、考えれば足ります(昨年の「法定追認」、一昨年の「質権」(口述)」など

 

 


その他の今日の司法ニュース

 

 

マイクロソフト、Teamsの会議内容を自動でOneNoteにまとめる新機能
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1583957.html

 

 

アップル・グーグル念頭にスマホ競争促進法案、違反の課徴金は売上高の20%
https://news.yahoo.co.jp/articles/cac7f6292a925953b2e53046fbcd81902a528877

 

 

オカロキーさん(弾劾判決にも登場します)も、
この評釈を紹介してくれました。
早速コメントがついています。
https://twitter.com/okaguchikii/status/1778799315932381433

 

 


 罷免判決で、この本を知って、購入してくださった方が大変多く、完売見込みで増刷も決まったのですが、

実際に読んでいただいて、
こうやって五つ星評価をしていただくと
この本を書いてよかったと
本当に思います
https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2XGYQ5UH24O3V/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4324111790



 

衰退期に入った日本

とても強い将来不安から、全国民が守りに入り、
どんな政策をしても、
個人消費が伸びることはなく、
経済的な理由で低下している出生率が上向くこともないでしょう

https://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/proceedings/material/zaiseia20240409/01.pdf

 

角田龍平弁護士 また別の番組に出演して、弾劾判決の不当を訴える


角田龍平先生 ありがとう!
また別の番組に出演して、
弾劾裁判の判決が不当なものであったことを
明らかにしてくれています。
https://twitter.com/uramado_open/status/1779040996745257343




その他の今日の司法ニュース


弁護士に着手金払うも対応されず 詐欺の“二次被害”相次ぐ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240412/k10014420001000.html

 

早大政経学部在学中に司法試験予備試験に合格
その後、東大に合格し、東大野球部に入部
スタンリー翔唯選手
https://www.hb-nippon.com/2024/04/12/2516131/


岡口弁護団の田鎖先生も、
新しい人生のスタート
https://www.acoffice.jp/tkeihp/KgApp?resId=S000193

 

不正競争防止法の逐条解説は、最新版が無料で読める。
https://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/pdf/Chikujo.pdf

 




「全被害者救済の実現を」新潟水俣病第5次訴訟 判決前に決起集会
https://news.yahoo.co.jp/articles/68e80ac321f2deff4be576251e096ba537e937b8
ひとつ前の新潟行政訴訟では、俺が主任裁判官となって、全員を救済し、その判決は確定しました。

法律家から見た、今回の弾劾裁判判決

法律家から見た、今回の弾劾裁判判決
金岡繁裕弁護士による判例評釈です
https://www.kanaoka-law.com/archives/1565

 

 

 

こんな判決を全面肯定してしまう読売新聞の社説が、
俺にとっては一番の驚きでした。
権力者がどんなにおかしなことをしても
全面アシストしてしまうんですね・・

 

 

その他の今日の司法ニュース

 

 

18歳と19歳の裁判員0・5%、1年目の参加者は26人どまり…「学業理由に辞退」多数か
https://article.auone.jp/detail/1/2/2/379_2_r_20240412_1712865763429745

 

 


弁護士でギター弾き語りの藤元達弥が19日「タイタンライブ」に出演「タイタンの学校」修了生
https://news.yahoo.co.jp/articles/962cf4f98fc16c94f5a2ba66c413dcdc1d4f88af

 

 

性別適合手術「人間の尊厳脅かす」 バチカンが新文書、教皇も承認
https://news.yahoo.co.jp/articles/e98359e1084c12f191f62dc7054104da3d4e9ed7
日本の最高裁大法廷も、手術要件の一つにつき不要との判断をしましたが、
案の定、国会に放置され、事実上無視されています。
国会は、司法のことを、所詮、その程度にしか思っていないのです。

 

 

 

全国の家裁のうち、
東京家裁名古屋家裁だけ、
自前のウェブサイトがあるんだね(^_^)

*それ以外の家裁は、地裁と一緒になっている

https://www.courts.go.jp/courthouse/map/index.html

 

 

 

ゼロからマスターする要件事実 出版社でも完売見込みで増刷が決定(^_^)

今回の件で、この本が、多くの人の目に留まり、すごく売れたのが、
怪我の功名ではないのですが、とても嬉しかったです。

というのは、この本は、「非法曹向けの本格的な法律書」という新たなジャンルの開拓のための第一歩になり得るからです。

既に「法曹向けのリファレンスツール」というジャンルを開拓した俺ですが(しかし、このジャンルへの新規参入者はいまのところ無し)、
それに続く、新しいジャンルの法律書というわけです。

 

角田龍平先生、ありがとうございました!!  ラジオで紹介してくれました。

角田龍平弁護士がやってるラジオは、
俺自身も出演したことがあります。
検察庁法改正法というとんでもない法案が成立しそうになったため
それがいかに危ない法律であるかを
現職裁判官として説明したものです。
https://twitter.com/uramado_open/status/1777984700860289408
https://twitter.com/hajime602/status/1778036501680693252


その他の今日の司法ニュース

 

民事裁判手続のIT化の
現在とこれから〈前編〉 
https://www.toben.or.jp/message/libra/pdf/2024_04/P02-17.pdf

 


「東京からオシャレなやつ来た」 サブカル好き少年が"法とクリエイティブ"の地平を切り拓く、水野祐弁護士の出発点
https://www.bengo4.com/c_18/n_17421/

 

 

あのクソみたいな原発最高裁第二小法廷判決
判決理由は、いきなり「仮に」で始まり、わずか5頁しかない。しかも、証拠のない事実を補足意見中で認定しているという違法判決)。

そんなデタラメ最高裁判決にそのまま従った仙台高裁判決


それに対する上告を、最高裁第三小法廷が、あっさり門前払い
https://news.yahoo.co.jp/articles/bdfc9cedd2171f9dd46f302b8ed956d031b6c4c2

 

 

 

朝鮮学校だけ補助金を支給しない埼玉県
人権・男女共同参画課の担当者でさえ、学校側に「不支給は人権の問題ではない」と発言する始末。
学校側は「他の外国人学校は支給されるのに、朝鮮学校だけ不支給とするのは差別的だ」と主張しているが、県は応じていない。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0676ec25b979a77819bbfb009bf32b3222607395

 

 


こちらは、ようやくアマゾンで発売開始・・。ゼロからマスターする要件事実
https://www.amazon.co.jp/-/dp/4324111790/
ニュースがホットな状況だった先週が「売り時」だったんだけどなぁ・・・

 

読売新聞 誤報に続き、この社説・・


遺族を「侮辱した」との理由で罷免判決になったとの「誤報」を流した読売新聞
*正しくは「遺族の感情を害した」との理由で罷免。

今度は、社説で、この罷免判決は、全く正しいとの主張。

訴追期間3年を過ぎた行為も対象としている上、単に「第三者の感情を害した」という理由だけで「著しい非行に当たる」とした、とんでもない判決なのですが・・




その他の今日の司法ニュース


旧司法試験7連敗 ロースクールに救われて30歳で弁護士になった 「勉強した日々は無駄じゃない」 今西隆彦弁護士
https://news.yahoo.co.jp/articles/c5779fdd10300cb9343d24af2e7cf1c0d7c08e5c

 


労働組合の弾圧
労働組合を攻撃していた人物が、その対価として1か月70万円の報酬をもらっていた
https://tver.jp/episodes/ep706l9a50


LegalOn Cloud発表 法務を包括的にカバーするプラットフォームへ
https://news.yahoo.co.jp/articles/600e3c922fce6a4c7badd9785584737e7b8da205


アリゾナ州最高裁、ほぼ全ての中絶禁ずる法律を支持
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ecaace53a3ad5efc2a323d20c2a271dee29a02f
がっかりさせられるニュースが続きますね。


 


同性パートナーも対象と通知 犯罪被害者給付金で公安委員長
https://nordot.app/1150322626602156597
この問題では、
名古屋地裁名古屋高裁が、昭和の価値観丸出しのとても恥ずかしい判決をして、
さすがに最高裁が、それを是正したという経緯があります。

名古屋地裁、高裁の裁判官は、まじで猛省して下さい。今は令和です。

結論ありきだった弾劾裁判判決

大賀弁護士「判決要旨では、実は20ページまでこちらが勝っている。どの論点でも“訴追委員会の言うことには理由がない”“弁護人の主張はもっともだ”と書いてあるわけだ。しかし、後半のほうで“著しい非行になった”といきなり変わる。同じ人が書いているのか?と思うぐらいだ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2e55e649cfda39bcd7d10e45cf852a779719b6
https://www.youtube.com/watch?v=ZH6Tv2K-esc
要するに、結論ありきだったわけです。
2年半も徹底審理し、その結果、事実関係は、全てこちらの主張どおりに認定するしかなかった。
しかし、その事実を前提とした判断は、もともとの「結論ありき」としたため、
判決の後半部分は、全く説得力のない、結果責任論や裁判官裁量論になってしまったというわけです。

 



その他の今日の司法ニュース


相続放棄、過去最多26万件 空き家増え、対策課題
https://news.yahoo.co.jp/articles/9960277640859791f1eddd6b28a8d1ea6f01918c

 


警察の事件で初の司法取引 4千万円融資詐欺事件、対象者は不起訴に
https://www.asahi.com/articles/ASS483Q3VS48PIHB00ZM.html

 


「私は一生…」障害児の“きょうだい”へ 
藤木和子弁護士が疑問解決本出版
https://news.yahoo.co.jp/articles/56ee184103f9eebb379845d8add5c729ed33c3b0

 


なぜ私は逮捕されたのか「乳児の父親は無罪」判決が指摘した医師の不自然な対応と沈黙する病院
https://news.yahoo.co.jp/articles/9cec1c457717d0c31e419179ccd3ddb278455a43
あの日、病院内で何があったのか。森口さんと弁護団は、「知っている人がいたら名乗り出てほしい」と呼びかけている。



今回の件が、この本の宣伝になったのは、とてもよかったです(😊)
しかし、Amazonはまだ品切れ中だぞ・・出版社・・・
売り時なのに・・・・(😊)...

 

図らずも、アーリーリタイアとなった俺(^_^)

今後は、無資格の一般人として、講演で全国を回ったり、司法試験の受験指導をしたり、法律実務書を執筆したりしながら、お気楽に生きていこうと思っています(^_^)

全国の方々との出会いを一つ一つ大切にしながら

ということで、一般人になってからの最初の講演が、一昨日行われました。
青年司法書士会九州ブロック協議会での講演は、不動産登記訴訟を通じて民事訴訟の本質を考えるというもの。

今後も、あちこちで講演をしていきたいと思っていますので、法律団体、市民団体など、お誘いいただければ、どこにでも伺いますので、よろしくお願いいたします(__)




その他の今日の司法ニュース




スマホを触っていない」と言えば執行猶予に…21歳女子大生の遺族に検察官が放った"信じられない一言"
https://news.yahoo.co.jp/articles/1e468e35801f362afb6312e8640e4295a7c8f88f

 


盛岡地方裁判所前の石割桜が開花しました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9e99fe539f84ff5a8dfb84892efc96c0ad17f9d7

 

 


noteと弁護士ドットコム、誹謗中傷を防ぐ共同プロジェクト
https://news.yahoo.co.jp/articles/3d9818a1efe7ba402de73b3018939d03d7e49021

 

 


某弁護士の方のご意見です
https://twitter.com/bgsh_owl/status/1776628331007611118

 

 

 

 






弾劾裁判官として
罷免判決に署名押印もした
森雅子議員

ご自分のことは
世間が忘れるのを待つ作戦のようです(^_^)

https://news.yahoo.co.jp/articles/9549e44a6e11dba16e98985a1424b62ad7b66367